未分類

生活保護は日本国籍の人間に限定

2014/07/05

「生活保護は日本国籍の人間に限定する、外国人は自国で保護してもらう」 最高裁、生活保護見直しへ
14063027

外国人の生活保護が、自治体の裁量で行われていることについそもそも法的に外国人が生活保護の対象になるかどうか最高裁判所の弁論が開かれた。
自治体側は「生活困窮者の保護は国籍のある国が責任を持つのが前提で、生活保護法の対象日本国籍の人に限られていることは明らかだ」と主張し、争っていた女性は「法滞在ではなく働いて税金も納めてきた。少なくとも永住外国人については、法的な保護の対象とすべきだ」と主張している。
2審の福岡高等裁判所では「永住外国人は生活保護する」としていたが、弁論は裁判所の判断を変更する際に開かれるため、最高裁では高裁判断が見直される見通しとなった。判決は来月18日に言い渡される。

【ネタ記事】オープン2ch ニュース速報
https://twitter.com/Open2chNews

 
この判決が当たり前である。何で外国籍の奴を日本の税金で面倒見なくてはならないのか?外国籍の者が失業したらその時点で強制送還すべきである。
簡単に日本国籍を与えるようなことがあってもいけない。外国人との偽装結婚もしっかり調べるべきである。男も女も日本国籍をほしがっている国の人間はあなたが知っている以上に多い。
日本に寄生している朝鮮人の生活保護をなくし、本当に困っている日本人こそ保護の対象とすべきである。

 

-未分類