物欲

OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough を購入

2016/06/18

3
 現在手頃なコンデジが手元にないため、新たにOLYMPUS STYLUS TG-3 Tough を購入。価格コムでその日の最安値を調べ、秋葉原のあきばお〜に足を運び39,929円でゲット。あきばお〜は行った事がある方はご存じだと思うが、たとえお目当ての商品があっても店内のどこにそれがあるのかを探すことが困難なほど所狭しと商品が置かれている。もちろん俺も店内をざっと見まわしたがお目当てのタフTG-3を見つけることができなかったため、スマホで価格コムのそのページを店員に提示し商品を出してもらう。スマホも便利ですね。
 普段気楽にポケットやカバンに入れて持ち歩ける丈夫さ、そしてそれなりの画質。という事いろいろネットで調べでたどり着いたのがこのOLYMPUS STYLUS TG-3 Toughである。他にもいろいろ魅力的な商品もあったのだが、このタフさをウリにしたTG-3に結局のところ落ち着いたわけである。
 オリンパスのカメラはE-3も所有しているがさすがに今となっては趣味でたまに持ち出すくらいしか出番はない。
 ついうっかりSDカードをその時買い忘れてしまったが、内臓のメモリーで10数枚撮影できたため何とかテスト撮影ができた感じだ。そしてその画像をスマートフォンへWi-Fi転送、いやはや便利になったものである。
 手にしてみると最近のコンデジとしては意外と大きい。だからこそ防水防塵等のタフさを誇るのだろう。
 それ以外で面白いのは顕微鏡モードである。レンズ先端から10mmまで被写体に近づくことができるという、他の製品にはない機能である。この機能は本当にすごい。素人がコンデジでこんな写真が取れてしまうのか、と思うほどである。サンプル画像は後ほどアップするのでお待ちください。
 画質はあくまでも1/2.3型の16Mという小さなイメージセンサである。だが、普通に素人が使うには不満はない。普段気軽にいつもカバンやポケットの入れて持ち歩けていつでも取り出して記録できる。きっとこれから当分このカメラを持ち歩くことになるだろう。
 これから使っていくうちの新たな驚きや、不満も出てくると思うがそれはその時々でこのブログに書きたいと思う。

-物欲