日本人の名誉のために

特定のブログに対する言論弾圧に関して

2015/08/13

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

余命3年時事日記が何者かの圧力により削除されました。重要な事案の為、首相官邸へのメールについてご協力と拡散をお願いします。 
テーマ:特定のブログに対する言論弾圧に関して
意見、要望: 本日、「余命3年時事日記」と言う言論ブログ(ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/)が、不明瞭な理由により削除されました。
当該ブログは、これまで何ら違法行為に及んでおらず、削除される謂われはないはずです。
たかが一ブログの削除がなんだ、と思われるかもしれません。ですが、このような言論発信ブログが削除されるというのは、言論の自由を担保しているはずの我が国において、決して許されない事態であります。
この事実を踏まえ、以下資料を付け加えます。早急な対応を要望します。

 7月9日外国人登録法が廃止されてから、在日関係の不法滞在に対する危惧として集団通報が国民の間で広範囲に行われている。この通報リストなるものに対して削除依頼なる方法での遮断が頻発するようになった。
明らかに反日、在日勢力によるものであるが、とくに目立つのはライタイハン事件のような韓国がらみの残虐記事に対するネットブログ排除である。
管理責任の問題ではあるが、であれば削除理由と削除依頼者のネット上での公開は最低限必要であろう。早急な対応を要望する。
 

首相官邸URL
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

-日本人の名誉のために