悲報

はま寿司(八日市場店)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 ちょっと遅い昼飯。地方へ行くとロードサイドにあるお店。可もなく不可もなく値段なりである。ただし、やはり寿司の中でも格安回転すしのジャンル。
 メニューにヒラメが入っていないのは良心か。つい先ごろ銚子丸という回転寿司屋で韓国産ヒラメによる食中毒がまたあったばかりである。
 日本人のファーストフードともいえる回転すし、食の安全には細心の注意を払ってもらいたいものである。
  くれぐれも回転すしなどで安いヒラメは食べない様に!かなりの確率で食中毒にあたります。朝鮮の糞尿で育った大腸菌ウヨウヨのヒラメは偽装されて切り身となり流通してます。いくら産地を確認しても偽装されては無駄です。 

「韓国産」を「愛媛産」に 回転すし店チェーンの銚子丸が産地誤表記

 1都3県で回転すし店チェーンを展開する銚子丸(千葉市)は9日までに、同社の回転すし店「すし銚子丸」の全88店舗で韓国産ヒラメを「愛媛県産」と表記していたと発表した。

 誤表記をしていたのは、9月27日~10月5日。同社によると、納入業者がこれまでの国内産ヒラメではなく韓国産を納品したのに、同社に伝えず、「愛媛県産」などと書かれた箱で納品したため、そのままメニューに表記した。

 東京都江戸川区の「すし銚子丸南小岩店」で食事をした客から5日に「腹痛になった」と苦情があり、提供した食品を詳しく調べたところ誤表記がわかった。
 

 この後、この納入業者の会社名が出てこない。通常なら納品事業者名が出てくると思うのだが。
 多分韓国の業者、そして銚子丸は知らないふりをして取引をしていたが、食中毒により公になったというところだろう。
 もし、本当に産地を偽装されて気が付かずにだまされた被害者が銚子丸なら、この納入業者に損害賠償の裁判を起こせるレベルだと思う。
 それに通常の愛知産よりありえないくらい安ければ疑ってみるのが普通ではないだろうか?
 さらに恐ろしいのはこの納入事業者の会社名が出てこないという事は、たぶん他の回転すしにも同じ商品を納入していることは間違いないだろう。回転寿司業界がパニックになるくらい。
 そんな気がする。
 我々の自衛策はとりあえずヒラメは食べない。これしかない。スーパー凸乳するときも要注意である。
 よほど信頼のおける店でのみヒラメは食するようにするしかない。
 それにヒラメを食わなかったからといって困るわけではないのが、一般消費者である。

-悲報