思考の覚書

民主主義とは

1422
民主主義とは、議員をやめさせることができる制度だ!
選挙の時は有権者に対してあれもやりますこれもやります、そして人格者です。
と訴え、そして選挙で議員になった途端、または長く議員を勤めていくうちに傲慢になってしまった議員。
とても我々の代表としてはふさわしくないと気づいたとき、その議員を次の選挙で落とす事が出来るのが民主主義である。
 これが独裁政治である場合はクーデターを起こして、その地位から引きずりおろすしかないのである。その為には、選挙に行ってあなたの一票という意思表示をしなくてはならない。今まではAさんに入れていた一票をBさんに入れる事が政治家にあなたがふさわしくないと思った人を退場させる方法である。そして我々の為に働いてくれる人を新たに選ぶ、または今まで頑張って来てくれた人に継続して頑張ってもらうために一票を投じる。
 あなたの一票はそのような政治家を退場させるための行使できるのである。あなたが一票という権利を行使しなくてはいつまでも碌でもない政治家がのさばることになるのである。

-思考の覚書