こんなお店に行ってみた

松尾ジンギスカン・銀座店

2016/11/05

img_1346
 昨日はジンギスカンを食べに銀座へ出撃。
 久しぶりの銀座、うろうろとおのぼりさんの様にな俺。いやーやはり銀座の空気は違いますなぁ。きれいべべ着たねぇーちゃんが歩いている。などと目の保養。
 17時に予約をしてあったが連れが遅れたため17時15分ごろ入店。食べ放題飲み放題のメニューもあったがさほど飲み食いできるほど若くもないので、ラムリブロースジンギスカン、1,880円を3人前。柔らかく厚みがありジューシーなお肉。1頭の仔羊からわずか約700gしか取れないお肉だそうです。当日は開店6周年記念ということで1人に60gのラムリブロースがサービスで付きました。サラダ、ラムのたたきカルパッチョ(1,260円)ロースの中でも少量しかとれない、新鮮なショートロインだそうだ。そして卵かけご飯420円、とろろご飯420円、ドリンク数杯で12,340円でした。量的には結構満足する量があった。若くてガンガンいけるよっていう人は食べ放題飲み放題を選択すればいいと思うが、そうでない場合は単品メニューのほうがいいと思う。
 最初、お店の人が野菜や肉をジンギスカン鍋に乗せて焼いてくれた。ちょっと高級店気分である。しかし、追加オーダーの時にはホールが足りないのか、ボタンを押して呼んでもなかなか店員さんが来ないのはマイナス。
 ジンギスカンというと豪快に食べたいという人向きの店ではない、ちょっと上品な高級ジンギスカンのお店。といってもさほど高いわけではない。家族やカップルで銀座で食事にはお薦めできるお店だ。
 夕食時には予約をしたほうが安心だ。

関連ランキング:ジンギスカン | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

-こんなお店に行ってみた