スポンサーリンク

第三次世界大戦

水面下では悪の枢軸である中国共産党を中心とする陣営と自由と平和を守るために戦うアメリカを中心とした自由主義社会陣営の冷たい戦争が続いていたがついに2020年のアメリカ大統領選を機にわれわれの前にも見える形でその戦いが晒された。

しかし既にこの戦いは中国共産党が世界に駒を進め自由主義陣営が圧倒的に不利な状況となってしまっている。第二次世界大戦から時が経ち平和を当たり前のごとく謳歌してきた。その隙に女と金、そして暴力を使い権力者、マスコミを支配下に置いた中国共産党のボスしゅうきんぺいは地球の支配者となるべく行動を開始した。

それによりアメリカはあちこちで小競り合い、暴力が一般市民に襲い掛かり安全なところが減ってきている。女の股に挟まれてアメリカを中国に売る議員が居ることも公になった。

世界中で中国武漢で開発されたとする細菌兵器によって死者が出ている。中国国内でも多くの感染者が更なる拡散を行っている。

日本においても中国やその同盟国から日本国内に細菌兵器、コロナウイルスを人体に忍ばせ蔓延させようとその手引きをする国会議員や宗教団体が力をつけてきている。

もし、悪の大魔王しゅうきんぺいが勝つことになればわれわれ日本国民はウイグル族やチベット族のように中国共産党員の奴隷として生きていくことになる。

この戦いにトランプが敗北することによりそんな未来が近づいてくる。

そんなパラレルワールドの物語。

(Visited 12 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました